世界中で独創的な教育法として注目‼

商品画像

PROBABILITY THEORY 確率論で分析するスキルを身につける。

フランスGIGAMIC 「MARRAKECH マラケシュ」

¥6,480(税込)

商品コード111608050203005
数量

送料区分ゆうパック

MARRAKECHをレッツチャレンジ!!

広場の主、アッサム氏を真ん中に置いてスタートです。

marrakech_W640

 

 

まずは、プレイヤーがアッサム氏の進む向きを決めます。

後ろはNGです。前か左右を決めます。

アッサム_W640

 

 

サイコロを振ります。

サイコロは、「1」と「4」が1面ずつ、「2」「3」が2面ずつ。

marrakech2_W640

サイコロのでた数分、進むと決めた方向にマス目を進めます。
止まったマス目に接して、自分の絨毯を敷きます。(陣地を獲得します。)
※止まったマス目に接していれば、どの方向にも敷くことができます。下記グリーン部分。

絨毯敷ける場所_W640
もしも、他人の敷いた絨毯の上に止まってしまった場合は、
お金を支払わなければなりません。
下記で言うと、ブルーの絨毯の上に止まってしまいましたので、つながる絨毯の面積分ということで、
3枚分の絨毯分の支払をしなければならない。

途中_marrakech_W640

 

絨毯を敷く際のポイント

他人の絨毯が敷いてあった場合、下記のように1マス分覆ってしまってOKです。

絨毯3_W640

同じ色の絨毯ですが、このように重なっていたら、下記のように敷くことはできます。
※2枚分の絨毯の上に重ねます。

絨毯_W640

NG!!
下記のように、1枚の絨毯の上にそのまま重ねて敷くことはできません。

絨毯5_W640

 

端には矢印の絵が描かれています。
ここは、矢印のように進まなくてはいけません。

marrakech1_W640

 

最後は、
自分の絨毯のマス目と所持金の合計額を計算。
資産の多い人が勝ちとなる。

marrakech_最終形_W640

BuccoとMarkのふたり言

このゲームの面白いところは、サイコロを振らなければいけないので、
頭がいい人が必ず勝つわけでもなく、サイコロの運が大きく左右するところ!!

ポータブルゲームをあげるよりも、親としては、頭を使う、こういうボードゲームで遊んで欲しいですよね!!
サイズ(mm)
外箱:W280XD62XH280 重量:760g
素材
-
生産国
中国
商品について
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:20分
対象年齢:6歳以上
<ルール>
広場の主、商人(アッサム氏)を順番にサイコロのマス目分、進める。
止まったマス目に接して、自分の絨毯を敷く。(陣地を獲得するということ。)
※どの向きで敷くかがポイントとなる。
誰かの敷いた絨毯の上に止まってしまうと、つながった絨毯の面積分の支払をしなければならない。
相手の敷いた絨毯の上に止まることは避け、逆に、自分の絨毯は面積が大きくなるようにつなげて敷きたい。
最後に、一番多くの絨毯と資産を持っているプレイヤーの勝ちとなる。