「フランスのエプロン」は"新しさ×伝統"の融合。

商品画像

【ママがもらってうれしいエプロン】※PK(*写真下の濃いピンク)のみ在庫がございます!

【母の日ギフト♡】フランスのエプロン『La cerise sur le Gateau』

 カラー表記も素敵です。

「SO BLUE:真夜中に泳ぐ深い蒼色」⇒きれいなブルーです。

6438-2_web

「BUBBLE:バブルガムのようなピンク色」⇒いわゆる、ピンクです。

6438-10_web

「Pasteque:種なしスイカ色」⇒濃いピンクです。

6438-17_web

 

納品は下記のような状態です。

6438-3_web

 

ボーダーのひもが目を引くデザイン

このボーダーのひもが本当にかわいいです。※全カラー共通です。

6438-12_web

 

ポケットは1つ

深めのポケットが1つあります。

6438-13_web

 

タグもかわいいです。

6438-20_web

フランチデザインでポルトガルで製造。安価な中国製とは明らかに生地の色彩が違うヨーロピアンな仕様。

6438-21_web

これらの生地の鮮やかなブルーやピンクって日本(中国も)でも出せない色調なんです。 一説には「水」の違いだとも言われています。ヨーロッパは硬水。日本は軟水、こういうのが影響しているという事でしょうか。特別なフレンチカラーを。

 

BuccoとMarkのふたり言

フランスのブランドらしいカラーが本当にかわいいエプロンです。
ひものボーダーが好き♡
これらの生地の鮮やかなブルーやピンクって日本(中国も)でも出せない色調なんです。 一説には「水」の違いだとも言われています。ヨーロッパは硬水。日本は軟水、こういうのが影響しているという事でしょうか。特別なフレンチカラーを。
サイズ(mm)
FREE / 750×900
素材
コットン100%
生産国
ポルトガル
商品について
「とっても美味しい色」をイメージした、洗練されたカラー展開が特徴のエプロンです。
カラー表記も独特です。

注意点
※稀に素材のままの繊維が見られる場合もございますがコットンやリネンの生地の特徴としてお楽しみください。
※シルクスクリーンプリントによって制作されているため、稀にプリントの色のとびやムラが見られる商品となります。予めご了承ください。
※こちらの商品は多少色落ちいたします。他のものと一緒にせずに単独でお洗濯ください。

ブランド情報:
La cerise sur le Gateau(ラ・スリーズ・スール・ル・ガトー)

デザイナーはAnne Hubertアンヌ・ユベール。
パリでアートとデザインを学び、インテリアスタイリスト、テキスタイルデザイナーとして活躍後に経験をいかし自身でデザインをスタート。

ブランド名は「ケーキの上のさくらんぼ」という意味。
最後にプラスしたらスペシャルになる!ということわざから名付けられました。

ネオ・トラディショナル(新しさ×伝統)であることをコンセプトに
デザイナーが感じるフランスのクラシックさが表現されています。
「毎日使うものにこそモダンでユーモアがあるものたち」
そして、大人、子供と世代を超えて、楽しく!つかうことができるのもブランドの魅力です。